「 下弦の月 」カテゴリの最新記事

5月8日(火)の月が、あなたに与える影響

今日の月齢は22。「下弦の月」です。

今日の月齢は22、満月から8日目。
月は昨日に引き続き、水瓶座のエリアに滞在中。
月の力が無効になると言われている「ボイドタイム」はありません。
「欠けていく月」のサイクルも中間点に。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

5月8日(火)、今日の月からのメッセージ

  • 体調面

    今日の月が身体に及ぼす影響を知って、無理せず快適に過ごしましょう。

  • メンタル面

    コントロールしきれない気分の波は、月の力のせいかも。今日はどんな気分になりやすい?

  • 美容面

    月のサイクルを活用すれば、もっとキレイになれる!今日のマストケアをチェック

  • 行動面

    人生、タイミングが重要。月の力を上手に活かせば、すべてがもっとスムーズに。

今日の月が「体調」に及ぼす影響

眠い、身体がだるい…などのプチ不調は
気にし過ぎないで

今日は「欠けていく月」のサイクルの中間点。明日以降、5月29日(火)の新月に向かっての約1週間は、日に日に「沈静」「収束」の力が高まります。

身体にとっては、ゆっくり静かに過ごす休息の時間が必要な期間。「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と一生懸命頑張ろうとしても、身体がついてこない…ということが多くなるかもしれません。

でもこれは自然なこと。一日の中に活動的な「昼」の時間と、ゆっくり休むべき「夜」の時間があるように、一つの月のサイクル内にも「陽」と「陰」があるのです。夜の間はしっかり休息をとってこそ、翌日元気にいきいき過ごせるもの。「欠けていく月」のサイクル中も同じです。

とは言え、これから新月までの1週間をずっとのんびり休んで過ごすわけにはいかないのも事実。それでも、今はムリに頑張るべき時期ではないということだけは少し意識しておいてください。

普段より身体がだるい、眠くてやる気が出ない…などのちょっとした変調は、きっと身体からのサイン。それを無視して「がんばらなきゃ!」と奮い立たせるのではなく、身体の声に耳を傾ける意識を持ってあげてください。

今日の月が「メンタル」に及ぼす影響

気持ちが落ちてしまったら、
気ままにゆっくり過ごせる時間を作ってみて

明日から「欠けていく月」のサイクルも後半に。気持ちの上でも、頑張りが効かない、しんどい…と感じられても、それは自然なこと。心配し過ぎず、無理せず過ごすのがオススメ。

特に最近は、とにかくポジティブでいること、何があっても前向きな気持ちでいることが推奨されがち。もちろん、いつも前向きでいられるのがベストですが、人間の心はそんなに単純なものではありません。

本当は気分が塞いでいるのに、それを無視して明るく振る舞おうとすれば、心が発していたメッセージは奥に閉じ込められてしまいます。それが繰り返されるのは、心にとってとても苦しいこと。

新月を目前に控えた今は特に、そんな心からのメッセージに敏感になってあげて。そして、もし今日そんなメッセージに気づいたら、少しだけ一人になって自由に過ごす時間を作ってみましょう。

月は今日も、自由と個性を愛する水瓶座のエリアに。まわりに同調し過ぎたり、自分の個性がのびのび発揮できない環境にいたりすると、普段以上に疲れてしまう可能性があります。

自由に過ごせる息抜きの時間を作って、水瓶座の力を解放してあげましょう。

今日の月が「美しさ」に及ぼす影響

まっすぐな美脚を手に入れるために、
足首のストレッチを取り入れてみる

新月を一週間後に控え、「欠けていく月」の力が高まっています。余分なモノをどんどん手放して、クリアな美しさを磨くのに最適な時期。

今日は特に、老廃物や水分が滞りがちな下半身、中でも足首まわりのケアを意識してみるのがおすすめです。月が今日その力を反映している水瓶座は、足首やくるぶしを支配する星座だから。

美脚のためのケアというと、太ももやふくらはぎに意識が向きがちかもしれません。でも足首がむくんでいると、そこで血流が滞り、脚全体が太くなる原因に。

また歩き方に問題があると、足首周りの筋肉が硬直してしまい、脚全体の血行不良だけでなく、O脚などの原因にもなり得ます。

お風呂で温まりながら足首をしっかり回して、固くなった筋肉をほぐしてあげるだけでも大きな効果があります。足首を心臓より高くして眠るのもオススメ。足先の血液を心臓にスムーズに戻す効果があります。

ごく小さなことでも毎日続ければ大きな違いに。毎日あなたの体重と歩行を支えてくれているパーツですから、ぜひ今日をきっかけに意識的なケアをこころがけてみてください。

今日の月の力を活かす「行動」は?

新月までの約1週間を有効活用するため
「デトックス&断捨離」プランニングを

明日から「欠けていく月」のサイクルも後半に。約1週間後には、また新しい月のサイクルがスタートします。このスタートを新鮮な気持ちで迎えるには、今抱えていることをできるだけ片付けておきたいもの。

もっとも焦って頑張り過ぎるのは逆効果。余裕を持って、できることを無理なく片付けておけるように、今日は次の新月までのざっくりしたスケジュールを考えてみましょう。

新月に向かって、余分なモノを手放すための力が日増しに高まります。断捨離や整理整頓、掃除など、不要物を捨ててスッキリするための行動には最適な時期。

でも、あまり頑張り過ぎたり、義務感で動いたりしてしまうのはNG。あくまで気軽に手を付けられる範囲でOKです。

毎日を漫然と過ごしてしまうと、月日が過ぎるのは本当にあっと言う間。やろうと思っていたことに、何も手を付けないまま毎日が過ぎていく…という人も多いでしょう。

毎日たくさんの仕事や家事を抱えている私たちにとって、それはある程度やむを得ないこと。でもずっとそんなままで長い人生を終えてしまうのはちょっと残念。

約29日の周期で満ち欠けを繰り返す月のサイクルを意識して、上手に時間を使ってみませんか。


スポンサーリンク