「獅子座の新月」に願い事をしてみましょう

獅子座

「獅子座」が象徴する人生のテーマと使命とは…

星座にはそれぞれテーマがあります。
12の星座に与えられたテーマはどれも、人が人間的に成長し、豊かな人生を送るために必要なもの。
そして獅子座のテーマは「自分自身を肯定し、自信を持って生きること」。
また「自分の人生を、主役として思いっきり楽しむこと」。 私たちはどうしても、「何を持っているか、」「何をしてどう人や
社会の役に立っているか」といった「条件」で自分や他人の価値を評価してしまいがち。
でも本来、人はその存在自体まるごとが祝福されるべきもの。
だから、獅子座は「私は私として、与えられた人生を思いっきり楽しもう!」と考えます。
そうやって自分の生を祝福する、そしてもちろん他人の生も祝福する…。
それが獅子座の使命なのです。


「獅子座の新月」が持つ力を借りて願いを叶えよう!

そして獅子座は、そんな大切な使命を果たすための大きな力を与えられています。
たとえば、自分自身の存在に対しても、他人の存在に対しても寛容である力。
また自分が人生の主役として、生きることをそのものを楽しむ力。
獅子座の新月には、獅子座のこんな素晴らしい力を借りることができます。
もしあなたが、自分に自信が持てず小さな世界に閉じこもってしまっていなら…。
また、世間体や周りの目を気にして、自分自身の幸せを頭和紙にしているのなら…。
獅子座の新月の力を借りない手はありません。
また逆に、過剰に自己主張してしまう、見栄を張ってしまう…。
つまり獅子座の、自分が主役として生きようとする力が、歪んだ形で働いてるために問題が起きているのなら、そこから解放されるために獅子座の新月の力を借りることもできます。

次の「獅子座の新月」はいつ?

2017.7.23 (SUN) 18:46

「新月・満月カレンダー」で毎月の新月をチェック!

「獅子座の新月」に叶いやすい願い事

「獅子座の新月」の願い事の具体例 その1

「ドラマティックで情熱的な出来事を楽しむ力」を借りる願い事

獅子座は、人生を「自分が主役のステージ」」と見なしています。
そこでイキイキと自分を表現し、観客の拍手喝采を浴びる…。
そんな高揚感のある、ドラマティックな体験を求める星座なのです。
もちろん、ドラマティックで情熱的なロマンスも獅子座の得意分野。
人生にもっとワクワク感が欲しいなら、情熱的な恋に憧れているなら…。
獅子座の新月に願い事をしてみましょう。

獅子座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 思わずドキドキしてしまうような、素敵な恋の相手と出会えますように
  • マンネリ化してしまっているパートナーとの関係を、新鮮に楽しめるようになる
  • 気になっているあの人と、楽しいデートができるきっかけに恵まれますように
  • 平凡だと思っていた日常の中に、ワクワクするような楽しみをたくさん見つける
  • もっと情熱を持って恋人やパートナーを愛せるようになる
  • 今の仕事に、もっと情熱的に取り組める私になる
  • 恋愛をあきらめてしまっている私から卒業する

「獅子座の新月」の願い事の具体例 その2

「自分の人生をイキイキと楽しむ力」を借りる願い事

獅子座は、自分という存在をまるごと肯定しています。
そして、自分に与えられた生を太陽のように祝福するのが獅子座の使命。
義務感や自己犠牲の精神で頑張るのではなく、自分が心から楽しいと思えることを追求するのが、獅子座が人生を祝福するための方法です。
歯を食いしばって頑張るばかりで、生きることに楽しみが欠けている…。
夢中になって楽しめる時間がない…。
そんな人は、ぜひ獅子座の新月にこんな願い事をしてみてください。

獅子座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 私は自分の幸せを追求していいのだと、心から信じられるようになる
  • 人のために尽くして、悲劇のヒロイン気分に酔うのをやめる
  • ありふれた毎日を、心から楽しめるようになる
  • 自分が本当にやりたいことにあてる時間を、毎日1時間だけ確保する
  • 家事や仕事のことを考えず、自分がしたいことを楽しむ時間を作る
  • 今年こそは長期休暇をとって、思い切りバカンスを楽しむ
  • 夢中になって取り組める仕事や趣味の分野と出会う

「獅子座の新月」の願い事の具体例 その3

「強いリーダーシップやカリスマ性」を与えてもらう願い事

「王様」や「皇帝」に象徴される獅子座は、人々から慕われるカリスマ性の持ち主。
そして、みんなを盛り上げて一緒に目標に向かって突き進む、理想的なリーダーの素質も持ち合わせています。
人を惹きつけるリーダーとしての魅力、みんなが安心してついていけるカリスマ性が必要なら、獅子座の新月の力を借りてみましょう。

獅子座の新月の願い事、書き方の具体例

  • チームのメンバーのやる気を引き出せる、前向きなリーダーになりたい
  • あの人なら大丈夫、と安心して仕事を任せてもらえるようになる
  • 今の仕事で能力を発揮して、みんなから認められる
  • 恋人やパートナーにとって、必要不可欠な存在になる
  • 人から一目置かれる、存在感のある人物になりたい
  • みんなを引っ張る立場になることに対する不安が消えて、よい上司になれますように
  • いつも家族を勇気づけ、本人のやる気を引き出してあげられる存在でいたい

「獅子座の新月」の願い事の具体例 その4

「自信、自分の可能性を信じる力」を借りる願い事

獅子座は、自分の可能性を心から信じられる星座です。
過去に何を成功させたから、どんな実績があるから、といったデータとは関係なく、自分というものの存在価値を肯定しているからです。
「人より何が足りない」「これができない」といったコンプレックス、また人の目を気にしてしまう傾向があなたの幸せを邪魔しているのなら、獅子座の新月の力を借りない手はありません。

獅子座の新月の願い事、書き方の具体例

  • いちいち人の評価を気にせず、自信を持って行動できる私になる
  • どうせ私には無理、という思い込みがすっかり消え去りますように
  • コンプレックスを手放し、自信を持って生きられる私になす
  • 必要以上にまわりと同調してしまうのをやめる
  • 一度失敗してしまったことを、今度は成功させられると信じられるようになる
  • ネガティブなセルフイメージを手放して、スムーズに成功できる私になる
  • つまづいても、最後までやり遂げられると信じる

「獅子座の新月」の願い事の具体例 その5

「まわりの人まで元気にしてしまう、太陽のような魅」にあやかる願い事

獅子座は「太陽」に象徴される星座。
自分自身が輝き、圧倒的なエネルギーを発することで、まわりのものすえてをも輝かせ、生命力を与える素晴らしい力を持っています。
獅子座の新月に願い事をしえ、そんな明るく活力に満ちた、輝かしい魅力をわけてもらいましょう。

獅子座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 私がそこにいるだけで、家族が元気になれるような存在になりたい
  • いつも明るく、前向きな印象を与えられる女性になる
  • 若作りするのではなく、自然に若々しく元気な印象が漂う年齢の重ね方ができますように
  • 自然と人を惹きつけてしまうような魅力が欲しい
  • 人生を自信を持って楽しめる、魅力あふれる私になる
  • 思わず人を惹きつける、エレガントでドラマティックな魅力が欲しい
  • 女優さんのような、オーラとカリスマ性のある魅力を授けてください

「獅子座の新月」の願い事の具体例 その6

「虚栄心や傲慢さ、わがまま」を手放す願い事

獅子座の自分を肯定する力は素晴らしいものですが、それが歪んだ形で働くと、わがままや傲慢さにつながってしまうこともあります。
また観客からの拍手喝采を望む獅子座の想いがうまく満たされないと、見栄や虚栄心を引き起こしてしまうことも。
獅子座の新月は、こういた傾向を手放すのにも絶好のチャンスです。

獅子座の新月の願い事、書き方の具体例

  • つい見栄を張って、余計な自慢をしてしまうクセがなくなりますように
  • 持ち物や所属している会社などで、人と自分を比べてしまう私から卒業する
  • ブランドにこだわらず、本当に私に似合うものだけを選べるようになる
  • 他の人の成功や幸せを、素直に喜べる私になる
  • 後悔するとわかっていながら、調子に乗って浪費します癖を手放す
  • 恋人にわがままを言っていることに気付いたら、素直に謝れる私になる
  • 嫌なことが起きても、自分が世界の中心にいる訳ではないと冷静に捉えられるようになる

「獅子座の新月」の願い事の具体例 その7

「心臓、背中」を健やかに美しく保つ願い事

12の星座はそれぞれ、私たちの身体の、あるパーツも象徴・支配しています。
そして獅子座が支配するのは「心臓、背中」。
そして心臓が司る「血液循環」も含まれます。
獅子座の新月には、これらのパーツに関わる健康と美しさについての、すべての願い事が効果的です。

獅子座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 吹き出物やザラつきのない、美しい背中を手に入れる
  • 全身の血液循環を良くして、健康的な美しさを手に入れたい
  • 心臓に関する症状がすっかり消え去り、不安から解放されますように
  • 低血圧や高血圧の症状から解放される
  • 自信を持って背中の開いたドレスが着られるようになる
  • 血のめぐりをよくして、末端冷え性を解消する
新月の願い事の書き方のポイントはこちらもチェック!

次の新月に願い事をしてみましょう

月に一度訪れる、次の新月が待ち遠しい!

さあ、実際に「新月の願い事」をしてみましょう。
新月は約29日に一度、つまり月に一度は必ず訪れます。
新月の度に願い事をして、それがどんどん叶っていくとすれば…。
あなたの人生はこれまでとは大きく変わるはず。
さっそく次の新月の日時をチェックして、それまで心待ちに過ごしましょう。

次の新月はいつ?

2017.2.26 (SUN) 23:59 | "魚座"の新月

"魚座"の新月に叶いやすい願い事とは…?

星座別に、叶いやすい「新月の願い事」をチェック

それぞれの星座の力を借りれば、願いがもっとスムーズに叶う!

12の星座にはそれぞれテーマと使命があり、その使命を果たすための力があります。
月がどの星座の位置で新月を迎えるのかチェックして、その星座の力を上手に借りれば、新月の願い事はもっと叶いやすくなります。
星座別に叶いやすい新月の願い事を調べてみましょう。

ページのトップに戻る