7月12日(水)の月が、あなたに与える影響

今日は満月から3日目。「欠けていく月」のサイクル前半です。

今日の月齢は18、満月から3日目です。
月は昨日に引き続き、水瓶座のエリアに滞在中。
月の力が無効になると言われている「ボイドタイム」が21:42に始まり、明日の明け方まで続きます。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

7月12日(水)、今日の月からのメッセージ

  • 体調面

    今日の月が身体に及ぼす影響を知って、無理せず快適に過ごしましょう。

  • メンタル面

    コントロールしきれない気分の波は、月の力のせいかも。今日はどんな気分になりやすい?

  • 美容面

    月のサイクルを活用すれば、もっとキレイになれる!今日のマストケアをチェック

  • 行動面

    人生、タイミングが重要。月の力を上手に活かせば、すべてがもっとスムーズに。

今日の月が「体調」に及ぼす影響

自分の体調としっかり向き合い、
身体の声に耳を傾けてみて

満月から3日を過ぎました。月の力が徐々に、「沈静」「消化」の方向へと切り替わってきています。この「欠けていく月」の力が本格的に高まるのは、7月17日(月)の「下弦の月」以降。

それでも少しずつ、普段より元気がない…という日が出てくるかもしれません。でもこれは、身体にとって必要な休息の時期。それを理解せず、自分の都合だけを押し付けてこき使ったり、言う事を利かせようとするのは、身体にとって酷なこと。

今日は、新月までの期間を上手に過ごすための準備をしてみましょう。準備といっても、大げさなことではありません。とにかく自分の身体と向き合って、今の状態を見極めてみてください。

もし調子がイマイチならイマイチと、きちんと認めてあげて。身体は意味もなく不調を起こすわけではありません。何か感じるところがあれば、それは身体からのサイン。

日頃からそんなサインを敏感に受け取り、その都度ちゃんとメンテナンスしてあげる習慣ができれば、毎日をもっとスムーズに、健やかに過ごせるはずです。

日々の忙しさにかまけてコミュニケーション不足になりがちな身体との対話を、今日は少し意識してみてください。

今日の月が「メンタル」に及ぼす影響

周りの人たちとうまく協調できなくても、
あまり神経質にならないで

「欠けていく月」の力が働き始める今の時期。煩雑な人間関係はもちろん、気心が知れた仲間や家族と過ごすのも、普段よりなぜか負担に感じられることがあるかもしれません。

さらに今日、月がその力を反映している水瓶座は、集団の中に埋もれることを非常に嫌う星座。どんな人とでも仲良くなれる社交的な星座なのですが、自分というものを抑え込まなければいけないような環境は苦手です。

そんな水瓶座の月と、欠けていく月の力が二重に働く今日。職場であれ家庭であれ、親しい友人や恋人どうしであれ…
今日もし何か人間関係で違和感やストレスを覚えることがあれば、「そんな事もあるよね」くらいの気持ちでいるのがおすすめです。

「人間の悩みはすべて対人関係の悩みである」とも言われるほどですから、どんな相手であれスムーズにコミュニケーションがとれないことがあるのは当然のこと。相手のここが悪い、これが許せない…などと考え始めるとますますストレスになります。

水瓶座はどんなに価値観の違う相手でも、お互いの違いを尊重する星座。そこまで寛大にはなれなくても、「お互い違うんだから仕方ない」くらいの気持ちの切り替えを身に着けてみましょう。

今日の月が「美しさ」に及ぼす影響

まっすぐな美脚を手に入れるために、
足首のストレッチを取り入れてみる

満月から3日を過ぎ、「欠けていく月」の力が徐々に働き始めます。余分なモノをどんどん手放して、クリアな美しさを磨くのに最適な時期。

今日は特に、老廃物や水分が滞りがちな下半身、中でも足首まわりのケアを意識してみるのがおすすめです。月が今日、その力を反映している水瓶座は、足首やくるぶしを支配する星座だから。

美脚のためのケアというと、太ももやふくらはぎに意識が向きがちかもしれません。でも足首がむくんでいると、そこで血流が滞り、脚全体が太くなる原因に。

また歩き方に問題があると、足首周りの筋肉が硬直してしまい、脚全体の血行不良だけでなく、O脚などの原因にもなり得ます。

お風呂で温まりながら足首をしっかり回して、固くなった筋肉をほぐしてあげるだけでも大きな効果があります。また、足首を心臓より高くして眠るのもオススメ。足先の血液を心臓にスムーズに戻す効果があります。

ごく小さなことでも毎日続ければ大きな違いに。毎日あなたの体重と歩行を支えてくれているパーツですから、ぜひ今日をきっかけに意識的なケアをこころがけてみてください。

今日の月の力を活かす「行動」は?

習慣的に行動してしまっていることを、
何か一つだけ変えてみる

「欠けていく月」の影響力が少しずつ表れてくるこれからの時期。無理をして新しい事に挑戦したり、焦って動き回ったりすると普段より負担が大きくなりがちです。

でもだからと言って、とにかく余計な事は何もせずじっとしていなければいけないわけではありません。それでは息が詰まってしまいます。

今日もし、同じことの繰り返しの毎日に窮屈さを感じたなら、それは水瓶座の月からのサインかも。月が今日その力を反映している水瓶座は、古いルールを壊して改革を成し遂げる星座。みんなが疑いもなく従っている習慣に堂々と「NO」を突き付け、まだ誰も見たことがない新しい世界を創造するのです。

そんな水瓶座の力を借りられる今日は、「こうするもの」と疑いもなく行動してしまっていくことに対して、少しだけ意識的な変化を加えてみるのがオススメ。

「なんとなくいつもこのメニュー」とか「理由はないけどこのルートを通る」とか、どんな事でも構いません。ほとんど無意識のこんな選択を意識して、あえていつもとちょっとだけ違う行動をしてみるのです。

それが何になるの…?などと結果を求めてはダメ。「ちょっとした変化」そのものに意味があります。ゲーム感覚で、気軽にトライしてみてください。


スポンサーリンク