4月23日(日)の月が、あなたに与える影響

今日は満月から12日目。「欠けていく月」のサイクル12日目です。

今日の月齢は26、満月から12日目です。
月は昨日から引き続き、魚座のエリアに滞在中。
月の力が無効になると言われている「ボイドタイム」はありません。
新月まであと3日。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

4月23日(日)、今日の月からのメッセージ

  • 体調面

    今日の月が身体に及ぼす影響を知って、無理せず快適に過ごしましょう。

  • メンタル面

    コントロールしきれない気分の波は、月の力のせいかも。今日はどんな気分になりやすい?

  • 美容面

    月のサイクルを活用すれば、もっとキレイになれる!今日のマストケアをチェック

  • 行動面

    人生、タイミングが重要。月の力を上手に活かせば、すべてがもっとスムーズに。

今日の月が「体調」に及ぼす影響

息をしっかり吐くことを意識して、
心身ともにリラックス

新月まで残り3日。「欠けていく月」の力が頂点に達しようとする今の時期は、ゆったりとした気持ちで静かに過ごしたい期間。そうは言っても、新月までの期間をずっとゆったり過ごすなんて、現実的には不可能です。

ですから今日は、ゆっくり息を吐くことだけでも意識してみてください。自律神経がつかさどる身体の機能のなかで唯一、自分の意志でコントロールできるのが呼吸。

そして人の呼吸は、イライラしたり気持ちの余裕がなくなったりしていると、無意識のうちに浅く、早くなってしまいます。浅い呼吸では体内に酸素が十分供給されず、血流も悪くなるなど、何もメリットがありません。忙しい毎日を送っていると、どうしても呼吸にまで意識が回らなくなってしまいがち。

特に重要なのは、しっかり「吐く」こと。体内にしっかり酸素を取り込もことを考えると、「吸う」ことを重要視してしまいそうですが、まずしっかり吐ききってこそ、新鮮な空気を取り込むことができます。

初めから無理に長く吐こうとする必要はありません。気付いた時に、ゆったりリラックスしながらできる範囲でゆっくり息を吐く。これだけでも意識的に続けていると、大きな効果が期待できます。

今日の月が「メンタル」に及ぼす影響

何ごとも自分で完璧にコントロールしようとせず、
流れに身を委ねてみて

月は昨日に引き続き、魚座のエリアに滞在しています。魚座は、目に見えないものを感じ取る不思議な力の持ち主。自分の意志ですべてをコントロールしようとするのではなく、大きな流れに身を委ね、柔軟に対応することができます。今日はそんな魚座の力を借りてみましょう。

私たちはつい、物事を「こうあるべき」「これが正解」と決めつけてしまいがち。そして想定した通りにことが運ばないと落ち込んだり、イライラしたり…。

自分の意志で明確なゴールを定めて、そこに向かって努力するのはとても大切なこと。でも一生懸命になるあまり、そのゴールだけが唯一の正しい選択肢になってしまうのも問題。他にもっと素晴らしい可能性を持った選択肢、あなたが本当に幸せになれるはずの選択肢があるはずなのに、そこに目が向かなくなってしまうからです。

人間関係や仕事はもちろん、日常生活のごく些細なことまで、「こうなって当たり前」と思いこんでいることがいかに多いか、普段はなかなか気づかないもの。でもそんな無意識の思い込みが、幸福や可能性の幅を狭めてしまっているのかもしれません。

今日、何か思った通りにいかないことがあれば、魚座の力を借りて、そんな思い込みを手放すチャンスです!

今日の月が「美しさ」に及ぼす影響

ふんわりとした優しい魅力を引き出す、
女性らしいファッションやメイクを

ようやく寒さから解放されて、春らしい装いが楽しめる今の季節。今日は特に、いつもより少しだけ柔らかで優しい印象のファッションやメイク、髪型などを取り入れてみるのがおすすめ。

なぜなら今日は昨日に引き続き、魚座の月の力を借りることができるから。困った人を放っておけない優しい魚座は、ふんわりとしたやわらかな魅力に満ちた星座です。凝り固まって何かに執着したりせず、霧や雲のように柔軟に姿を変え、すべてを包み込んでしまうような不思議な存在。

今日はそんな魚座の魅力にあやかってみましょう。普段はあまりフェミニンな装いじゃない…という人は、特にちょっと新しい自分に挑戦してみるチャンスです。

ふんわりしたスカートに挑戦してみたり、やわらかい印象のチークやアイシャドウを試してみたり…。何だか気恥ずかしくて落ち着かない…という人は、ランジェリーなど外から見えないオシャレでふんわり感を楽しんでみるのもステキ。

ムリせず、楽しんでできる範囲で挑戦してみてください。あなたの新たな魅力が開花するかもしれません。

今日の月の力を活かす「行動」は?

理屈ではなく、直感で何かを選ぶ
チャンスを作ってみて

「欠けていく月」のサイクルもいよいよ後半。新月をクリアな心で迎えるために、無意識のうちに私たちを縛っている思い込みや固定観念も少しずつ手放してみましょう。

今日は、「これが正しいから」「こうすべきだから」といった理屈での判断ではなく、直感で何かを決めたり選んだりする機会を持ってみるのがオススメ。ランチのメニューや今日着る服など、結果がどうであれ問題にならない程度の小さなことで構いません。

私たちは日ごろ、無意識のうちに驚くほど多くのジャッジを下しています。何を食べるか、どの服を着るか、何から手を付けるか…。それらの判断のほとんどは「こっちの方が身体にいいから」「これはこの前着たから」など、正当な理由に基づいて合理的になされています。

もちろんそんな合理性は、日常生活をスムーズに進めるうえで不可欠なもの。でもすべてを合理的に進めよう、理屈で判断しようとすると、目に見えない物事の流れや人の感情のようなものを見極める「直感」が衰えてしまいます。

月が今日その力を反映している魚座は、目に見えないものを当たり前のように感じ取る星座。今日はそんな魚座の月の力も借りて、ちょっと「直感」で遊んでみましょう。


スポンサーリンク