2021年10月 「牡羊座満月」の過ごし方

FULLMOON in OCTOBER 2021

2021年10月 「牡羊座満月」はどう過ごす?

もうすぐ満月を迎えます。
次の満月は「牡羊座の満月」。
牡羊座は12星座のトップバッター。
すべてを新しくスタートさせる大きなエネルギーを持っています。
自分の人生を自分で切り拓き、率直な本音のままに生きます。
物事の流れを切り替えるタイミングでもある満月。
その力を意識して過ごしてみませんか。

INDEX



01.10月の牡羊座満月を迎える時間は?

2021年10月20日(水)の夜、 23:57

次の満月は、10月20日の水曜日、日付が翌日に変わる直前の23:57です。確実にこのタイミングを意識したい人は、ぜひスマホのリマインダーなどに登録を。

02.10月の牡羊座満月、ボイドタイムは?

ボイドタイムとは…

「ボイドタイム」とは、月の力が無効になると言われる時間帯。この時間帯は月がどの星座の影響も受けないため、影響力を失うと言われています。大事な決定や重要なイベントはこの時間を避けた方がいい、と考える人も。
でもあまり気にし過ぎないで。特別に気合を入れたい、物事を確実にしたい、という場合は積極的な気持ちでボイドタイムを避けるのもいいかも。でも必要以上に神経質になったり、恐れたりするのはNG。気楽な気持ちで月の力を信じ、身を委ねる方がオススメです。

10月の満月 ボイドタイムの時間

次の満月、2021年10月の「牡羊座満月」の日は23:56から、翌日の4:58までが「ボイドタイム」。満月を迎える時間は23:57なので、満月を迎えて以降のボイドタイムは実質23:57から翌朝4:58までとなります。参考までに。



03.牡羊座満月はどんな力を持つ?

満月は、物事が一つの結果を結ぶ「収穫」のタイミング

新月から徐々に満ちてきた月が、ついに完全な姿を見せる満月。月明りだけで夜を過ごし、月の満ち欠けを暦にしてきた私たちの祖先にとて、満月はとても特別な日だったに違いありません。満ち欠けを繰り返す月の神秘と、完全に満ちた月の美しい姿。それは今の時代に至るまで人々を魅了し続け、満月には特別な力があると信じるに至らせています。

そして満月は、新月に蒔いた種から豊かな実りを収穫するタイミング。これまで努力してきたことが実を結び、何らかの結果として成就する。その実りを感謝と共に受け取るのが満月です。一つの節目として満月を意識することで、気付かずにいた成果や成長を発見できるかもしれません。

また満月を境に、月はまた新月という新たな始まりに向かって欠け始めます。だから満月は、物事を一度完了させ、流れを切り替えるタイミングでも。気持ちをリセットしたり、これまでやってきた事に何らかの区切りをつけたりするのにも、満月というタイミングを意識してみるのがオススメです。

牡羊座は、すべてを新しくスタートさせる行動力とバイタリティ溢れる星座

次の満月は、月が牡羊座のエリアに滞在しているタイミングで迎えます。牡羊座のテーマは「新たなスタート」。そして「自分の人生を切り拓く」こと。また「独立・自立」や「行動力」も牡羊座の特徴。

12星座最後のトップバッターである牡羊座。この世界に初めてやってきた純粋なエネルギーの塊で「自分」という存在を高らかに世界に宣言します。誰より先に走り出し、No.1の座を勝ち取って自分をアピールする。躊躇せず行動する。自分の望みや本音に正直に、まっすぐ生き抜く力を持っています。



05.牡羊座満月 おすすめの過ごし方 10

満月というちょっと特別な一日。
いつもと同じように過ごしてしまうのはちょっぴりもったいないかも。
牡羊座の力も借りて、この日を少しだけ特別な気持ちで過ごしてみる。
その少しの意識で、毎日がもっとスムーズに、少し鮮やかなものに変わっていくかもしれません。

ごく些細な事でいいので、躊躇したり迷ったりせずに行動してみる

思い立ったら即行動!が牡羊座の気質。その行動力と瞬発力には圧倒的なものがあります。何かやってみようと思ってもなかなか実際の行動ができないのが私たち大人。もちろん慎重さも必要ですが、いつも躊躇や言い訳ばかりでは何も前に進みません。時には牡羊座の力にあやかってみましょう。何か思いついたら、あれこれ考える前にまず動いてみる。重大な決断が必要な事ではなく、バカバカしいほど些細な事でOK。その行動自体に大きな意味があります。

ほんの少しだけでも、頭を空っぽにしてリラックスする時間を作ってみる

常に一歩先を見据えて行動しようとする牡羊座。それはエネルギッシュに人生を前進させ続けるためにとても大切なこと。でも牡羊座のように無尽蔵のエネルギーに恵まれてはいない私たち。頭だけフル回転させ続けると、疲れて行動のバイタリティを失ってしまいます。ゆったりリラックスして過ごしたい満月の日。働き過ぎの頭を少し休ませて、ただただゆっくり過ごす時間を作ってみませんか。わずかな時間でもOK。意識的に思考をお休みさせることが大切です。

普段より少しだけ、自分の意見や希望を優先した行動や選択を意識してみる

「自分」にフォーカスして生きる牡羊座。自分の人生は自分のモノですから、それは当たり前。でも私たちは、相手や周りの事を考えて遠慮したり空気を読んだりして、つい自分の希望や意見を後回しにしてしまいがち。それも大切な事ではありますが、自分を抑える事が当たり前になってしまうと、本当に必要な時にも自分を優先することができなくなってしまいます。牡羊座満月の日、少しだけ「自分」を優先して行動する意識を持ってみて。無理せずできる範囲でOK。

ゆったりリラックスして頭皮の緊張をほぐすマッサージタイムを楽しんでみる

人体の中では「頭」を司る牡羊座。頭部の筋肉は思っている以上に緊張しているもの。美しい髪を育てるためにも、顔のハリを保つためにも頭皮のケアは重要。余裕があれば美容院やヘッドスパでプロのケアに身を任せ、至福の時間を味わってみるのもオススメ。もちろんセルフケアでもOK。いつもより少し丁寧に、頭皮の疲れをほぐしてあげる意識でゆっくりヘッドマッサージを。スカルプケア用のシャンプーブラシや、家庭用のヘッドマッサージャーも活用して。

自分の素直で率直な気持ちを言葉に出す機会を作ってみる

牡羊座は率直でストレート。自分の意見は飾らず素直に、はっきり表明します。周りに気を遣い過ぎたり、同調しようとし過ぎるあまり、自分の気持ちを口に出すことを抑え過ぎていませんか。そういう抑圧が常態化していると、些細な事でも自分の素直な考えや感情を言葉に出すことに大きなハードルを感じるようになってしまいます。牡羊座の力を借り、誰かに率直な想いや感想、考えを伝える機会を作ってみませんか。ごく小さな事でOK。無理せず少しづつ回路を強化して。



年内に手をつけておきたい事を、一つだけピックアップして実行を決意してみる

物事を「始める」バイタリティに恵まれた牡羊座。何事も最初の一歩には大きなエネルギーと勇気がいるもの。つい億劫になってその一歩が踏み出せない...というのはよくあること。でもそうやって躊躇しっぱなしでは何も前に進みません。10月も後半にやってくる牡羊座満月の日。年内に手をつけておきたい事をまずは一つだけでもピックアップしてみて。そして「これだけは実行する」と決意してみませんか。欲張らず「これならできそう」という程度の事でOK。

他人への心配や過剰な関心を頭から追い払い、自分にフォーカスを戻してみる

自分の人生を自分で切り拓く、自立心に溢れた牡羊座。それは私たち誰もに必要な力。でも私たちはつい他人の事に目が向きがち。誰かを心配したり、関心を持つのは優しさや愛情の形の一つ。人として大事な事ですが、過剰になると「自分」を後回しにし、大切な事と向き合うのを避ける口実にもなり得ます。つい他人の事に関心が向かっている事に気づいたら、牡羊座の力を意識してそっと自分にフォーカスを戻してみて。まず自分の人生を生きることが最優先です。

小さな事でいいので、自分の力で何かをやり遂げる満足感を味わってみる

牡羊座は独立心が強く、自分の力で生き抜こうとする星座。何かと「できない」事ばかりにフォーカスし、自分の力を信じることができない私たち。時には牡羊座にあやかって、自分の力で何かをやり遂げてみることも大切。ちょっとだけ自分に負荷をかけて、無意識のうちにとってしまう「逃げ」の姿勢を見直してみるのもいいかも。もちろんムリする必要はありません。本当に些細な事でもOK。自分の力でできる、その達成感を大切に味わって。

ちょっと贅沢して、自分にご褒美を許してあげる

ちょっとだけ特別な気分で過ごしたい満月の日。自分に小さな贅沢やご褒美を許してあげるには最適です。欲しかったモノを思い切って買う。いつもよりお高めの食事やスイーツを味わう。自分に何も課さず、ゴロゴロして過ごす...。あれこれ考え過ぎたり、罪悪感を覚えたりせずに自由に楽しみましょう。牡羊座は自分の本音や望みに正直に生きる星座。周囲への気配りから解放され、自分の人生を取り戻すためにも。少しの贅沢を許して心からそれを楽しむ。そんな時間も必要です。

牡羊座満月の力を借りて「満月の願い事」に挑戦してみる

「新月の願い事」ほど一般的ではありませんが、満月にも願いを叶えてくれる力があると言われています。そしてこれまでにご紹介した通り、牡羊座は「物事をスタートさせる」「自分の力で人生を切り拓く」「本音で、素直に生きる」「独立・自立」の力を持った星座。12星座のトップバッター牡羊座。その力を反映した満月。この牡羊座の力を借りて「満月の願い事」に挑戦してみましょう。



05.牡羊座満月のおすすめアイテム

何かを始める、自分の人生を切り拓く、本音や望みに素直に生きる。
そんな素晴らしい牡羊座の力にあやかるために。
牡羊座満月の日にオススメのアイテムを5つピックアップ。


NEAL'S YARD REMEDIES ニールズヤードレメディーズ
アロマパルス
「POWER」

人気のオーガニックコスメブランドから、いつでも前向きな気分になれる香りの贈り物

牡羊座は常にパワフルに前進するエネルギーに溢れた星座。日常生活の中で、ちょっと疲れてしまった時。香りの力を借りてリフレッシュを。携帯できていつでも、どこでも使えるロールオンタイプのアロマ。牡羊座を象徴するローズマリー、爽やかなグレープフルールの香りで気分がシャキッとさせれば、また一歩前に進めるはず。


MYTREX公式
EMS ヘッドスパ

もみほぐすだけじゃない、最先端電気針で頭や顔の筋肉深部にまでアプローチ

牡羊座は「頭」を司る星座。あれこれ考えてお疲れの頭部は、自分で思っている以上に疲れて緊張しています。ゆったり自分を解放したい満月の日、お家でリラックスしながらヘッドスパで頭皮をマッサージ。最先端EMSが筋肉の深部までアプローチし、凝り固まった頭皮を心地よくほぐしてくれます。


Luna Sundara
パロサント スマッジスティック

「神聖な木」の名を持つ香木。幸運をもたらすその香りの力で気持ちを切り替えて

この世界にやってきたばかりの、ピュアな魂とエネルギーの塊である牡羊座。すべてを新しくスタートさせる純粋なパワーにあやかるため、自分自身をクリアな状態に整えて。負の兆候を追い払い、幸運をもたらすとされる神聖な「パロサント」の香り。満月の夜、希少な香木の香りで心を整え、自分と少し向き合う時間を作ってみて。


RENPHO
エア アイウォーマー
目元エステ

お疲れの目元を温めながらマッサージ。クリアで美しい目を取り戻して。

牡羊座は「目」も司る星座。目は心の窓。スマホやPCでどんよりお疲れの目元では、牡羊座のピュアなエネルギーやバイタリティにあやかることはできません。目元を温め心地よくマッサージしてくれる最新目元エステでクリアな目元に。テレワークの合間、眠る前のリラックスタイムにも。好きな音楽も聞くことができます。


うまくいっている人の考え方 完全版

他人と比較しない、自分の人生をまっすぐ生き抜くための具体的なメソッド

自分の人生を自分で切り拓く自立心に溢れた牡羊座。そんな風に生きるには、自信と、自分を大切にしようとする心が大切。でも私たちの多くは自分を信じ、大切にするのが苦手。その心を養えば、人生のあらゆるシーンはもっとスムーズになる。すぐに実践できる具体的なメソッド満載のベストセラー。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。