2021年9月 「魚座満月」の過ごし方

FULLMOON in SEPTEMBER 2021

2021年9月 「魚座満月」はどう過ごす?

もうすぐ満月を迎えます。
「中秋の名月」でもある次の満月は、魚座のエリアで迎えます。
魚座は12星座のサイクルを締めくくる特別な星座。
物事を一度完了させ、新しいスタートへと気持ちを切り替えるのにぴったりの満月。
これまでの努力が成就するタイミングである満月。
特に9月の満月は「ハーベストムーン」、収穫の満月とも呼ばれます。
そして魚座は、すべてから解放され、完全な自由を手に入れる星座。
その力を意識して過ごしてみませんか。

INDEX



01.9月の魚座満月を迎える時間は?

2021年9月21日(火)の午前中、 8:55

次の満月は、9月21日の火曜日、朝の8:55です。確実にこのタイミングを意識したい人は、ぜひスマホのリマインダーなどに登録を。

02.9月の魚座満月、ボイドタイムは?

ボイドタイムとは…

「ボイドタイム」とは、月の力が無効になると言われる時間帯。この時間帯は月がどの星座の影響も受けないため、影響力を失うと言われています。大事な決定や重要なイベントはこの時間を避けた方がいい、と考える人も。
でもあまり気にし過ぎないで。特別に気合を入れたい、物事を確実にしたい、という場合は積極的な気持ちでボイドタイムを避けるのもいいかも。でも必要以上に神経質になったり、恐れたりするのはNG。気楽な気持ちで月の力を信じ、身を委ねる方がオススメです。

9月の満月 ボイドタイムの時間

次の満月、2021年9月の「魚座満月」の日は8:54から12:12までが「ボイドタイム」。満月を迎える時間は8:55なので、満月を迎えて以降のボイドタイムは実質8:55から12:12までとなります。参考までに。



03.魚座満月はどんな力を持つ?

満月は、物事が一つの結果を結ぶ「収穫」のタイミング

新月から徐々に満ちてきた月が、ついに完全な姿を見せる満月。月明りだけで夜を過ごし、月の満ち欠けを暦にしてきた私たちの祖先にとて、満月はとても特別な日だったに違いありません。満ち欠けを繰り返す月の神秘と、完全に満ちた月の美しい姿。それは今の時代に至るまで人々を魅了し続け、満月には特別な力があると信じるに至らせています。

そして満月は、新月に蒔いた種から豊かな実りを収穫するタイミング。これまで努力してきたことが実を結び、何らかの結果として成就する。その実りを感謝と共に受け取るのが満月です。一つの節目として満月を意識することで、気付かずにいた成果や成長を発見できるかもしれません。

また満月を境に、月はまた新月という新たな始まりに向かって欠け始めます。だから満月は、物事を一度完了させ、流れを切り替えるタイミングでも。気持ちをリセットしたり、これまでやってきた事に何らかの区切りをつけたりするのにも、満月というタイミングを意識してみるのがオススメです。

9月の満月は「ハーベストムーン」

9月の満月は特に「収穫」を意識したいタイミング。実りの秋であるこの時季に向かえる満月は「ハーベストムーン」と呼ばれます。
「ハーベスト」は「収穫」。これまで丁寧に育んできたものが、大地の恵みの力を借りてついに豊潤な実を結ぶ。その喜びを噛みしめ、豊かな実りを感謝の気持ちのうちに収穫する。

収獲の大小にはあまりこだわらないで。どんな些細な事でも、このタイミングを何らかの「結果」を手に入れる時機として意識する。自分がこれまで努力してきた事を振り返り、支えとなった人や出来事に感謝する。そんな気持ちを持ってみることに意味があります

満月は毎回、異なる星座の力を反映する

毎月訪れる満月。でもその力は毎回同じではありません。満月を迎えるタイミングで、月が滞在している星座の影響を受けます。物事を成就させる満月の力に加え、それぞれの星座の力も意識してみて。より力強いサポートを得られるかも。

魚座は、すべてを受け入れ許す「解放」と「癒し」の星座

次の満月は、月が魚座のエリアに滞在しているタイミングで迎えます。魚座のテーマは「すべてを受け入れ、許すこと」。そして「何にも執着せず、完全な自由を手に入れる」こと。また「直感を大切にする」のも魚座の特徴。

12星座最後の星座である魚座。人生のすべてのステージを学び終え、一つ上の視点から人生を俯瞰します。何事にも執着しないから、霧や雲のように自在に姿を変えられる。目に見えない世界とつながり、すべてと一体となるような力を持っています。



05.魚座満月 おすすめの過ごし方 10

満月というちょっと特別な一日。
いつもと同じようになし崩しに過ごしてしまうのは、ちょっぴりもったいないかも。
魚座の力も借りて、この日を少しだけ特別な気持ちで過ごしてみる。
その少しの意識で、毎日がもっとスムーズに、少し鮮やかなものに変わっていくかもしれません。

うまくいっていない事は、この満月を機に流れが切り替わると思っておく

12星座のサイクルを締めくくる星座、魚座で迎える満月。新たなスタートに備え、物事に一度区切りをつけるのに最適なタイミングです。なかなか結果が出ない、どうもうまくいかない...。そんた停滞感や焦りを感じている人は、ぜひこのタイミングを意識して気持ちを切り替えて。ここで一区切りをつけたら、後は徐々に流れが変わり始める。そう信じて気分を前向きに切り替えることが大事。少しでも気分が変われば、きっと徐々に現実も変わり始めます。

自分の感情や考え、行動を「すべて」肯定してみる

魚座はすべてを受け入れ、許す星座。これはなかなか難しいこと。私たちは常に自分の考えや行動にダメ出しし、無意識のうちに自分で自分を否定し続けています。魚座の力を借りて、そんな「自分へのダメ出し」に意識的なストップをかけてみませんか。自分で自分を許し、受け入れられるようになれば、きっと物事はもっとスムーズに運び、気持ちもラクになるはず。どんな自分でも受け入れる。それができるのは自分自身だけです。

頭であれこれ考えず、直感で選択や行動してみる

目に見えない世界とつながる力を持った魚座。直感やインスピレーションなど、思考を越えたひらめきを大切にします。これは本来誰もが持っている力。でもつい損得勘定や効率などを頭であれこれ考えてしまうのが私たち。魚座の力にあやかれる満月の日はちょっと「直感」で遊んでみて。良い、悪いなどを頭で判断せず、その時の気分だけで選択したり行動したりしてみる。結果がどうであれ問題にならない程度の小さな事でOKです。

何も予定せず、その時の気分で気ままに過ごす時間を作ってみる

いつも焦りに支配され、せかせか動き回っている私たち。休みの日や自由時間ですら完全に心と身体が休まる事はありません。大きな流れに身を委ね、霧や雲のように自在に漂う魚座の自由さにあやかってみましょう。何の予定も入れない、完全な空白時間を少しだけでも作ってみて。そしてその時の気分で気ままに過ごしてみましょう。何をしても、しなくてもOK。完全な自由を意識的に味わう、そのことに意味があります。

思い切り泣ける映画やマンガで涙を流し、感情をデトックスする

魚座は「浄化」の力を持った星座。自分でも気づかないうちに、ストレスや我慢を蓄積してしまう私たち。最も「浄化」すべきなのは心のモヤモヤかも。涙を流す事には心の浄化作用があります。魚座満月の日は、思いっきり泣ける映画や小説、漫画などを楽しんで好きなだけ涙を流すのもオススメ。涙を流し切った後の少しすっきりした気分を大切に味わって、あとはゆっくり眠ってしっかり休んで。



ゆっくりお風呂に入って汗をかき、スッキリした気分を味わう

水の中を自由に泳ぎ回る魚座。「癒し」や「浄化」の力を持った星座でもあります。毎日の生活の中で手軽に味わえる癒しと浄化といえば「お風呂」。魚座満月の日は、いつもよりゆったりした気分で特別なバスタイムを楽しんで。お気に入りの香りや、ちょっと贅沢なバスソルトでバスタイムをグレードアップするのもオススメ。しっかり身体を温めて汗をかいたら、あとは水分を補給してゆっくり休んでこれからの新しい始まりに備えて。

足裏をマッサージして、日頃の疲れを癒して老廃物もデトックス

魚座は人体の中では「足裏」や「足指」を司ります。頭から最も遠く、意識が届きにくい足裏。大地と私たちの身体との接点で、毎日身体の重みを支え続けてくれている大切な場所でもあります。それだけに疲れや老廃物が溜まりやすい足裏、魚座満月の日は意識的にしっかりケアしてあげて。余裕があればマッサージやエステなどでプロの手に身を委ね、ゆったりリラックスするのもオススメ。もちろんセルフケアでもOK。意識的にいたわってあげることに意味があります。

働き過ぎの脳を休ませるため、頭を空っぽにする時間を少しだけ作ってみる

人間が思考で想定や計算できる事には限りがあります。それでも、自分の頭であれこれ考えてすべてをコントロールしようと必死になっている私たち。でも魚座のように大きな流れに身を任せてみると、思いがけないほど物事はスムーズに運ぶのかも。常に必死で働いて色々な事態に備えようと必死になっている脳に少しお休みしてもらうため、頭を空っぽにする時間を作ってみて。ごく短い時間でもOK。意識的に頭を休ませることに意味があります。

ちょっと贅沢して、自分にご褒美を許してあげる

ちょっとだけ特別な気分で過ごしたい満月の日。自分に小さな贅沢やご褒美を許してあげるには最適です。欲しかったモノを思い切って買う。いつもよりお高めの食事やスイーツを味わう。自分に何も課さず、ゴロゴロして過ごす...。あれこれ考え過ぎたり、罪悪感を覚えたりせずに自由に楽しみましょう。魚座は流れに身を委ねて生きる自由で柔軟な星座。慌ただしさから解放され、自由を味わうためにも。自分にちょっとの贅沢を許してあげて、心からそれを楽しむ。そんな時間も必要です。

魚座満月の力を借りて「満月の願い事」に挑戦してみる

「新月の願い事」ほど一般的ではありませんが、満月にも願いを叶えてくれる力があると言われています。そしてこれまでにご紹介した通り、魚座は「執着やしがらみから解放される」「直感やインスピレーションで生きる」「完全な自由を手に入れる」「目に見えない世界とつながる」力を持った星座。12星座のサイクルを締めくくる特別な星座、魚座。その力を反映した満月。この魚座の力を借りて「満月の願い事」に挑戦してみましょう。



05.魚座満月のおすすめアイテム

自分らしく生きる、理想の世界を築く、常識や古い価値観から解放される。
そんな素晴らしい魚座の力にあやかるために。
魚座満月の日にオススメのアイテムを5つピックアップ。


アロマレコルト バスソルト
ホワイトセージ

天然塩とオーガニックのホワイトセージの力で心身を清める特別なバスタイムを

魚座は「水」と関わりが深く「浄化」の力も持った星座。魚座満月の日にはゆっくりお風呂につかって汗を流し、身も心もスッキリ整えるのがオススメ。古くから浄化の力を持つ神聖なハーブとして扱われてきたホワイトセージのエッセンシャルオイルと、ドイツグラスレーベン産のソルトのみで作られたバスソルトでちょっと特別なバスタイムを。


ゲラン -GUERLAIN-イディール オーデパルファン

ゲランが贈る「理想の愛」。夢のように咲き乱れる花々の香りで理想郷をイメージして

純粋な美しい世界に生きる魚座はとても優しく、ふんわりした魅力の持ち主。「愛する人への花束」をイメージしたゲランの「IDYLLE(イディール)」はそんな魚座にぴったりの香り。スズランやジャスミンなどの白い花、フリージアやローズなど優しい花の香が夢のように香ります。魚座のように柔らかで優しい印象を纏いたい日にも。


ニューシネマ・パラダイス
字幕版

秋の夜長に改めて楽しみたい珠玉の名作映画。流れる涙で感情も浄化して

言わずと知れたイタリア映画の名作。意外と観たことがない人も多いかも?映画に魅了された少年と、その成長を見守る映写技師との友情。出会いと別れ、初恋、郷愁。秋の夜長に、じわじわと心に迫る名作をじっくり楽しんで、涙と共に感情をデトックスして。エンニオ・モリコーネの美しい音楽も心を打ちます。


サンパック公式
フットグルーマーグラン

毎日1分でOK。手軽で気持ちいい「足裏磨き」で足先の血行を促進し、冷えも改善

魚座は「足裏」や「足指」をつかさどる星座。毎日自分の体重を支えてくれる足は疲れや老廃物が溜まりやすい場所。魚座満月の日はしっかりいたわりながら意識的にケアしてあげて。血行を改善し、かかとの角質、においの原因もケアできる「足裏みがき」。手軽なので毎日気持ちよく続けられます。冷えとむくみが気になるこれからの季節に備えて。


[Pluma Veritatis]
パロサント・スティック 香木

「浄化」の力を持った香木の芳香で、新しいポジティブな流れを呼び込んで

「パロサント」は、浄化作用の強さで知られる香木。ネガティブなものをクリアにするホワイトセージとは少し異なり、ポジティブなエネルギーを引き寄せるとも。お部屋に飾るだけでも甘い柑橘系の樹の香りが楽しめます。魚座の力を借りてこれまでの流れをリセットし、新たな運気を呼び込みたい満月の日。香りの力で気持ちを整えて。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です