「魚座の新月」に願い事をしてみましょう

魚座

「魚座」が象徴する人生のテーマと使命とは…

星座にはそれぞれテーマがあります。
12の星座に与えられたテーマはどれも、人が人間的に成長し、豊かな人生を送るために必要なもの。
そして魚座のテーマは「個人という小さな枠組みを超えた、大きな存在とつながること」。
そのために「境界線を越え、自由に漂うこと」。
私たちの命には限りがあります。
生きている間に築き上げたものは、死後の世界まで持っていくことはできません。
とはいえ、生命の終わりと共に私たちのすべてが「無」になってしまうわけでもないはず。
確かに「自分」という、それまで必死で守り続けてきた小さな枠組みは消滅してしまいます。
でもそれは、そこに収められていた「魂」のようなものを解放するプロセスとも言えます。
そしてその魂は、そもそも私たちの生命の根源であった世界に帰っていくのかもしれません。
そしてまた、新たな命のサイクルが始まる…。
こんな「バトンパス」を行うのが、12星座のサイクルをしめくくる最後の星座、魚座の使命なのです。


「魚座の新月」が持つ力を借りて願いを叶えよう!

そして魚座は、そんな大切な使命を果たすための大きな力を与えられています。
たとえば、表面的に見えている「意識」の世界ではなく、そのもっと奥深くにある「無意識」の領域にアクセスする力。
また「自分」と「他人」、あるいは「内」と「外」といった境界線を越えて、すべての存在と同化してしまう力。
魚座の新月には、魚座のこんな素晴らしい力を借りることができます。
もしあなたが毎日をもっと豊かに過ごすために、雑音に惑わされない心の平静さが欲しいと思っているのなら…。
インスピレーション溢れる、クリエイティブな発想力や想像力を望んでいるのなら…。
魚座の新月の力を借りない手はありません。
また逆に、現実にコミットできず、つい妄想や空想の世界に逃避してしまう…。
つまり魚座の、常識やしがらみといった現実世界の枠組みから自由になろうとする力が、歪んだ形で働いてるために問題が起きているのなら、そこから解放されるために魚座の新月の力を借りることもできます。

次の「魚座の新月」はいつ?

2017.2.26 (SUN) 23:59

「新月・満月カレンダー」で毎月の新月をチェック!

「魚座の新月」に叶いやすい願い事

「魚座の新月」の願い事の具体例 その1

「自分ですべてをコントロールせず、大きな力に身を委ねる」性質を借りる願い事

魚座は、雲や霧のように流れに任せて姿を変え続ける自由な星座。
それまでの形にこだわったり、もともといた場所や持っていたモノに執着することがありません。
そんな魚座の力を借りれば、何かに固執してしまうために起きる息苦しさから解放され、何でも自分の力でどうにかしようとして、かえってうまくいかなくなってしまう失敗パターンから抜け出せるはずです。

魚座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 思い通りにならないと、すぐ何もかもイヤになってしまう自分から卒業する
  • 心を穏やかに保つために、私に合ったヨガのクラスに通い始められますように
  • 過去の心の傷からすっかり卒業して、今を生き生き楽しめる私になる
  • 新しい環境に飛び込むのを恐れず、チャレンジを楽しむ勇気をください
  • マインドフルネスが上手にできるようになって、いつも穏やかでいられますように
  • 今の状況から脱するための良い方法が、自然と見つかりますように
  • 小さなこだわりあコンプレックスを捨てて、のびのびと人生を楽しみたい

「魚座の新月」の願い事の具体例 その2

「他人を受け入れ、人の気持ちを理解する力」を借りる願い事

自分と他人の区別を持たない魚座は、人の気持ちを自分のものと同じように感じることができます。
また、人をあれこれ判断したり批判したりせず、丸ごと自分の内側に受け入れてしまう受容力の持ち主であり、人見知りもしません。
もっと自然に人と親しくなりたい、大切な人の気持ちに共感できるようになりたい…。
その他、人を寛容に受け入れること、共感することに関する願い事なら何でも、魚座の新月の力を借りることができます。

魚座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 人見知りせず、誰とでも自然に仲良くなれる私になりたい
  • もっと人の気持ちに敏感になって、細やかな気配りができるようになる
  • お客様が本当に望んでいることを汲み取れるようになりたい
  • つい衝突してしまう家族や同僚の気持ちを理解して、温かく接する私になりたい
  • 恋人やパートナーと、心の深い部分でつながれ関係を築きたい
  • 何があっても家族を温かく受け入れる、包容力のある母親・妻でいたい
  • 価値観や考え方が異なる人に拒否反応を示さず、受け入れられる自分に成長する

「魚座の新月」の願い事の具体例 その3

「自分のことにとらわれず、人のために尽くす優しさ」を与えてもらう願い事

他人の痛みを自分の痛みと同じように感じることができる魚座。
「自分のこと」「人のこと」という区別もないので、困っている人や辛い思いをしている人に、当たり前のように尽くすことができます。
自分のことは後回し、自分が困ってでも人を助けてしまう優しさの持ち主なのです。
家族や仲間はもちろん、直接自分とは関係がない人たちに対してでも、もっと優しくなりたい…と感じているのなら、魚座はその力を惜しみなく与えてくれるはずです。

魚座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 困っている人を見かけたら、素直に手を貸すことができる私になる
  • 職場や学校で、周りの人をサポートできる存在になりたい
  • 自分中心の考え方をやめて、人のために行動できる私に成長したい
  • 恋人やパートナーの気持ちにもっと敏感になって、優しく接することができるようになる
  • 子供たちを遊びに連れていく時間を、もっとたくさん作れますように
  • 忙しくてあまりかまってあげられていないペットに、もっと優しくしてあげる
  • 子供に対する過干渉をやめて、本当に必要なことをしてあげられるようになる

「魚座の新月」の願い事の具体例 その4

「直感とインスピレーションに優れた、クリエイティブな能力」を授かる願い事

私たちは、目で見て、自分でそれが何かを判別できるものだけを「世界のすべて」だと思ってしまいがち。
でも魚座は、目に見えない、もっと大きく神秘的な世界とつながる力を持っています。
その世界は、頑張ったからと言って得られるものではない「直感」や「インスピレーション」の宝庫。
クリエイティブな分野で輝く才能、仕事に必要な発想力、日常を彩るアイディアが欲しいなら、魚座の新月にこんな願い事をしてみましょう。

魚座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 新しいプロジェクトを成功させる、革新的なアイディアを授けてください
  • 柔軟な発想で、家族が喜ぶおいしい料理をぱぱっと作れるようになりたい
  • マンネリ化しがちなコーディネイトを、もっと上手に楽しむヒントがたくさん欲しい
  • クリエイティブな仕事に必要なインスピレーションが、もっと得られるようになりたい
  • 常識や固定観念にとらわれず、自由な発想ができるようになりたい
  • 潜在意識の力を信じて、自分の可能性をもっと広げたい
  • 実行する前にあれこれ考えすぎず、直感で動けるようになる

「魚座の新月」の願い事の具体例 その5

「優しく穏やかで、ふんわりとやわらかな魅力」にあやかる願い事

霧や雲のような存在に象徴される魚座は、周囲のものをふんわりと包み込む柔らかで穏やかな魅力の持ち主。
あなたの魅力を輝かせるために、もっと優しさや穏やかさ、やわらかさといった印象を望んでいるのなら、魚座の新月の力を貸してもらいましょう。
きっといつの間にか、優しくやわらかな雰囲気が漂うあなたになっているはずです。

魚座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 穏やかで優しい雰囲気を持った女性になりたい
  • 人をなごませる、やわらかで素敵な笑顔を自然に作れるようになる
  • 職場や家庭で、ついギスギスした態度をとってしまうのをやめる
  • 忙しくても、家族にもっと優しく穏やかに接することができる自分になる
  • やわらかさのある、女性らしいファッションやメイクが似合う女性になれますように
  • 周りの人に対して、細やかな配慮ができる女性になる
  • イヤなことがあった日も、家族や同僚の前ではいつも微笑んでいられる私になる

「魚座の新月」の願い事の具体例 その6

「目の前の現実から逃避してしまう傾向」から解放される願い事

魚座はとても柔軟で、何事にも固執しない自由な星座。
その自由さが歪んだかたちで働くと、イヤなことや責任がかかることから安易に逃避してしまう姿勢、現実に向き合わずふわふわと妄想してしまうクセなどにつながることも。
ついぼんやりしてしまう、現実から逃げ出してしまう…。
そんな姿勢があなたの夢の実現を妨げているのなら、魚座の新月はそういった傾向を手放す絶好のチャンスでもあります。

魚座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 仕事や勉強の手をとめて、ぼんやりしてしまう癖がすっかりなくなりますように
  • 夢に向かってただ妄想するのではなく、実現のために必要なことをこなせる私になる
  • イヤなことがあると、向き合わずに逃げ出してしまう自分から卒業する
  • 大きな仕事を任されたプレッシャーからに逃げず、ちゃんと成し遂げられますように
  • いつも挫折してしまうダイエットを、今度こそ成功させます
  • 他のことに気をとられず、今取り組んでいる仕事だけに集中できるようになる
  • あれこれ目移りせず、やる!と決めたことをやり遂げる経験を積み重ねて自信をつける

「魚座の新月」の願い事の具体例 その7

「くるぶし、足先、足裏」を健やかに美しく保つ願い事

12の星座はそれぞれ、私たちの身体の、あるパーツも象徴・支配しています。
そして魚座が支配するのは「足首から下」、つまりくるぶしや足先、足裏など。
足裏は「第二の心臓」とも呼ばれ、全身の健康のカギを握る重要なパーツ。
また足首やくるぶしの周りの筋肉が硬く凝り固まっていると、足の歪みや全身の不調の原因になるとも言われています。
魚座の新月には、これらのパーツに関わる健康と美しさについてのすべての願い事が効果的です。

魚座の新月の願い事、書き方の具体例

  • 毎晩足裏のマッサージを欠かさず実行して、気になる症状を解消できますように
  • むくみをすっきり解消して、スラリと美しい足首を手に入れたい
  • 外反母趾などの足のトラブルから、すっかり解放される
  • くるぶしのコリを解消して、まっすぐな美脚を手に入れる
  • 足裏のゆがみを解消して、理想の足を手に入れる
  • 「冷え取り」を無理なく生活のなかに取り入れて、続けられますように
  • 毎晩、面倒くさがらずに半身浴をする時間をとって、足先をちゃんと温める
新月の願い事の書き方のポイントはこちらもチェック!

次の新月に願い事をしてみましょう

月に一度訪れる、次の新月が待ち遠しい!

さあ、実際に「新月の願い事」をしてみましょう。
新月は約29日に一度、つまり月に一度は必ず訪れます。
新月の度に願い事をして、それがどんどん叶っていくとすれば…。
あなたの人生はこれまでとは大きく変わるはず。
さっそく次の新月の日時をチェックして、それまで心待ちに過ごしましょう。

次の新月はいつ?

2017.4.26 (WED) 21:17 | "牡牛座"の新月

"魚座"の新月に叶いやすい願い事とは…?

星座別に、叶いやすい「新月の願い事」をチェック

それぞれの星座の力を借りれば、願いがもっとスムーズに叶う!

12の星座にはそれぞれテーマと使命があり、その使命を果たすための力があります。
月がどの星座の位置で新月を迎えるのかチェックして、その星座の力を上手に借りれば、新月の願い事はもっと叶いやすくなります。
星座別に叶いやすい新月の願い事を調べてみましょう。

ページのトップに戻る